静岡中部相続対策ネットワーク そーぞくネットしずおか

想いを相続人に伝える

想いを相続人に伝える

• 御自身の今後の生活をどうするか?

• 誰に、どの財産を渡したらいいの?

• 相続トラブルを防止するには(遺言、贈与など)?

• 相続税対策について知りたい

亡くなった方の想いを尊重するに伴う相談

亡くなった方の想いを尊重する

• 遺産分割協議書の作成で気をつけることは?

• 名義変更ってどんなものがあるの?

• 遺産の評価額や時価ってどうやってきめるの?

• 手続きをしなければ貰えない物とは?

相続に関するご相談 まずは、お電話下さい。0547-34-0062 静岡中部相続対策ネットワーク 代表 小倉一洋

当ネットワークの想い

 相続というのは一生に一度のことですし、大切な方を亡くされたわけですから、とても悲しくつらいことです。しかし悲しみの中、相続人は、限られた時間の中で葬儀をはじめ、沢山の事をしなければなりません。親族への連絡だけでも大変な中、いろいろな場所に手続きに行くことになるでしょう。この手続きは、複雑なものが多く、書類がそろわないと、市役所などへ何度も行かなければならない事もあります。また、「税務署への手続き」「不動産の登記」などは、専門家にそれぞれ依頼しなければなりません。その為、時間もお金もさらに掛かってしまいます。

  これらの手続きを、「一度にまとめてできたら相続人の負担を軽くすることができるのではないか?」と、私たちは考えました。
このような想いをもつ相続の専門家が協力をして、「静岡中部相続対策ネットワーク」を設立しました。

「静岡中部相続対策ネットワーク」が、全ての窓口となって各種手続きの相談・サポートを致します。

相続税の改正により平成27年1月1日から相続税を支払う人が増えます!

 平成27年1月1日以後に発生する相続は、基礎控除額が4割も引き下げられ課税対象となる方が増えることになります。
改正前は、相続人が配偶者と子2人の場合、財産が8,000万円を超えなければ相続税はかかりませんでした。
しかし、改正後は4,800万円を超えると相続税がかかることになります。
平成27年1月1日以後は、相続税が一部の資産家だけの話ではなくなってきたといえます。

しかし、今回の改正には、小規模宅地等の特例の限度面積の拡大や居住用と事業用の宅地の適用面積の拡大といった納税者に有利な改正もあります。
相続税大増税となった今、早めの相続対策が本当に必要になります。

「静岡中部相続対策ネットワーク」では、セミナーの開催を行うとともに、無料相談を実施しています。
相続の専門家に是非ご相談ください。

Copyright© 2011 静岡中部相続対策ネットワーク そーぞくネットしずおか All Rights Reserved.  管理画面